通信制の活動報告

  • 進路説明会を行いました

    2022年06月30日

     

    7月1日の高卒求人票公開を受け、卒業予定生の就職活動がいよいよ本格的にスタートします。そこで、就職活動に必要な情報提供をするため、6月28日(火)、生徒及び保護者の方を対象に就職説明会を実施しました。また、希望者には担任との進路懇談の時間ももうけました。

    最初に、通信制進路部長から就職活動を行う上での知っておきたいことの説明を聞きながら(働くことの意義、労働形態、求人票の見方、就職活動のスケジュールなど)、ワークシートを利用して、自分に合った職業の絞り込みや、企業研究に役立つデータファイル作成などの活動を行いました。併せて、就労に向けて困ったときに支援してもらえる外部機関として、しまね西部若者サポートステーションなどの支援のためのプログラムや連携してもらえる機関を紹介しました。

    生徒たちは、就職活動を行う上での実践的な知識やスキルを得ようと真剣に取り組んでいました。

    今回学んだことが就職活動の前段階である自分自身で仕事を選ぶというステップになったようです。

     

    就職説明会1 就職説明会2

    就職説明会3 主食説明会4

  • 第1回進路探究を実施しました

    2022年06月23日

     

    6月21日(火)、第1回進路探究を実施しました。進路探究は前期と後期の2回計画しています。将来、受験のみならず実社会にでると、自分の意見や心情を表現する力が必要・不可欠となります。そこで、特別活動(HR活動)の中にコミュニケーションスキルの向上を狙いとした講座を組み込むことにしました。

    今回の講座では、自分の考えを伝える手段のひとつである小論文について、作文との違い、基本的な出題形式、書き方のポイントを学び、課題文型小論文に取り組みました。その後はわずかな時間ではありましたが、コミュニケーション能力の育成等を目的としたゲームに取り組みました。

    参加した生徒たちは、実際に小論文に取り組んでみて文字で表現することの難しさを実感したり、読み手を納得させる文章であることの大切さや結論に至るまでの論理的なつながりの大切さの気づきを得られたりしたようでした。皆でゲームを通してルールのやりとりなど意思疎通を図りながら、楽しく心温まる時間を過ごすことができました。

    後期にも第2回目の進路探究(面接)を計画していますので、多くの生徒の参加を期待しています。

     

    進路探究1 進路探究2

    進路探究3

  • 第1回企業・学校見学に行ってきました

    2022年06月16日

     

    今年度第1回目の企業・学校見学が6月15日に行われました。今回は大田・江津圏域の企業・学校を知ることを目的として、8名の生徒が参加しました。

    最初の菅公アパレル株式会社大田第二工場では、会社概要、適性、やりがいについて説明をして頂いた後、工場内を見学しました。作業内容について深く理解するとともに従業員の皆さんがすべての工程を担当することができ、ミシンなどの機械を正確に素早く操作する動作・技術の高さに生徒達は驚いていました。次の株式会社丸惣では、会社概要・仕事内容等の説明を聞き、島根県の地場産業である石州瓦の製造工場内の見学をしました。事業規模の大きさや機械化・自動化された部分が多く、防災棟の新工法や瓦のリサイクルによるセラミックサンドなど先端技術を導入した製品も製造しておられることを知り、自分の抱いていたイメージを越える作業現場に生徒たちは驚いていました。次のポリテクカレッジ島根では、学校概要の後、住居環境、生産技術、電子情報技術の3学科についての学習内容や学習の様子について教えて頂き大変参考になりました。また校内見学においては施設内設備の充実した状況を知ることが出来、知識を実験・実習で定着させる学びの様子をうかがい知ることができました。将来、建築・工業・情報などに係わる進路先を考える際、ポリテクカレッジ島根という選択肢もあることを初めて知った生徒もいて、学校の様子や情報を直に得ることができ、とても参考になったようです。

    参加した生徒たちにとって、地元にある企業や学校を実際に自分の目で見て肌で感じることができ、これからの進路を考えていく上で有意義な一日となったようでした。第2回は11月10日に浜田・益田圏域を計画しています。

    菅公アパレル株式会社さん、株式会社丸惣さん、ポリテクカレッジ島根さん、ご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

     

    企業見学1 企業見学2

    企業見学3 企業見学4

  • 令和4年度島根県定時制通信制体育大会

    2022年06月11日

    バスケットボールチーム優勝

     6月11日(土)に、宍道高校、宍道体育センター体育館で島根県高等学校定時制通信制体育大会が行われました。本校からは、バスケットボールに6名、バドミントンに1名、卓球に1名、陸上に1名が参加しました。
    バスケットボールチームは宍道高校との接戦を制し優勝しました。バドミントン、卓球は健闘しましたが予選敗退でした。陸上は記録のみの開催でした。

     バスケットボールチーム、陸上1名が全国定通体育大会の出場権を獲得しました。全国大会での健闘を祈ります。応援よろしくお願いします。

    令和4年度県定通体育大会 令和4年度県定通体育大会

  • 進学説明会を行いました

    2022年06月02日

     

    各上級学校のオープンキャンパスが始まり、卒業予定生の進学活動がいよいよ本格的にスタートします。そこで、生徒及び保護者の方を対象に5月31日(火)に進学説明会を行いました。また、希望者には担任との進路懇談の時間ももうけました。

    最初に、パワーポイントを見ながら、通信制進路部長の進学に係わる概略的説明(学校の種類、学校選びの視点、入試の種類、卒業までにかかる費用、志望理由書の書き方など)を受けました。

    説明の後は、ワークシートを使って自分が進学先を選ぶときに何を重視するかを考え学校選びの視点を深め、志望理由書を書くのに必要な自分自身の考えや思いを整理しました。

    参加した生徒や保護者の方には、とても熱心に取り組んでいただきました。後悔しないような学校選びの視点や、合格の可能性を高めるための早めの対策の大切さを考え、今後の学校生活に向けて士気が高まったようでした。

    進学説明会1 進学説明会2 進学説明会3

  • 第1回社会人基礎力講座を行いました

    2022年06月02日

     

    2022年5月31日(火)

    今年度も社会人基礎力講座が始まりました。社会人基礎力講座は一年を通じ、就職試験に向けて必要なスキルを身につけることを狙いとして第5回まで計画しており、第1回から第3回までは主に本年度卒業予定生就職希望者、第4・5回は主に来年度卒業予定生就職希望者が対象です。通信制希望者と定時制昼間部4年生との合同で行いました。

    第1回の内容は、7月1日の高卒求人解禁にちなみ、しまね西部若者サポートステーションから2名の職員の方を招いて「履歴書の書き方」について学びました。パワーポイントによる履歴書の書き方のルールやポイントの説明を受けた後、実際に履歴書を書く練習もしました。いざ、自分で書くとなると字の大きさをそろえることなど難しくて戸惑う生徒もいましたが、職員の方のアドバイスを受けながら履歴書を完成させようと頑張っていました。コピーでは提出できないこと、応募時期がわかって良かったとの感想もありました。併せて、就労に向けて困ったときに支援してもらえる外部機関である「しまね西部若者サポートステーション」の支援のためのプログラムなどの紹介をしてもらいました。

    これから就職活動を行うときに必要なスキルや、スケジュールに合わせて今から少しずつ準備していくことの大切さを知るきっかけになったのではないかと思います。ご指導いただいた講師の皆様、ありがとうございました。

     

    社会人基礎1 社会人基礎2 

    社会人基礎3 社会人基礎4

  • 卒業生授賞式

    2022年02月28日

     2月28日(月)、卒業生授賞式を行いました。当日は授賞式に参加した18名に向けて、校長先生から高校生活での頑張りを称えると共に今後の活躍への期待を込めた激励の言葉を頂きました。今回はコロナ感染防止の観点から、校内関係者だけで行いました。
    また、太田・吉田奨学会並びに通信制生徒会から卒業生記念品も贈呈されました。

    「全国高等学校定通教育振興会」就学優秀者賞に3名、

    「全国高等学校通信制教育研究会」優秀者賞に2名、

    「島根県高等学校定通教育振興会」優秀者賞に2名、

    「亀山賞」検定合格の部に1名、継続就労と学業両立の部に6名、

    計14名の生徒が受賞しました。

    みなさんおめでとうございます。

     受賞式2

     

  • 第2回生徒総会・在校生受賞式

    2022年02月22日

     第2回生徒総会・在校生授賞式が行われ、通信制の生徒14名が出席しました。生徒総会では、生徒会執行部役員の交代及び新役員の紹介、今年度の活動の振り返り等を執行部が作成したスライド資料でわかりやすく説明がありました。来年度の通信制課程代表のあいさつもありました。

     続いて、在校生授賞式では島根県定時制通信制生徒生活体験発表大会の表彰と亀山賞の表彰が行われました。まずはじめに島根県生活体験発表大会に参加し、優勝した長嶺彩恵さんが表彰されました。続いて、亀山賞の表彰が行われました。『検定合格の部』『継続就労と学業両立の部』『スポーツ・文化・芸術の部』の全部門1名ずつ表彰されました。在校生の受賞者3名が出席し、賞状と副賞の図書カードが授与され、出席した生徒と教職員に祝福されました。

      生徒総会

  • 生徒会提案行事(ジオラマ製作、ニュースポーツ)

    2021年12月05日


     12月5日(日)5、6限目に生徒会提案行事として11Rで「ジオラマ製作」、サブアリーナで「ニュースポーツ」を行いました。ジオラマ製作には4名、ニュースポーツには11名の生徒が参加しました。

     ジオラマ製作には、本校の数学の非常勤講師であり、朝日町にある「地球堂模型」の南條達也先生を特別講師としてお招きしました。ほとんどがジオラマ製作の経験のない生徒でしたが、南條先生の丁寧でわかりやすい指導で生徒も楽しみながらジオラマを制作をすることができました。
     一方、ニュースポーツは「通信制オリンピック」と題し、生徒会執行部が中心となってルール説明やゲームの進行等を役割分担しながら行いました。今回は、今年の夏に東京で開催されたパラリンピックの競技でもある「ボッチャ」というニュースポーツをしました。初心者でも簡単にできるスポーツなので、生徒のほとんどが初心者でしたが楽しく活動することができました。

     今年度最後の生徒会提案行事でしたが、普段経験することができないものに興味を持てたり、本校の生徒と協力校の生徒が交流する姿を見ることができたりと充実した行事となりました。

    ジオラマ ニュースポーツ

  • 心と体の健康講座~アロマ講座~

    2021年11月28日

     

    心と体の健康講座「アロマ講座」を11月28日5,6時間目に定時制・通信制校舎で行いました。5名の生徒の皆さんが参加しました。

    アロマテラピーインストラクターの斎藤千賀恵さんに来ていただき、アロマについての基礎知識や使い方を教えていただきました。自分の心と体の状態に合わせたオイルを使って、アロマスプレーを作っているときの生徒たちの真剣な表情、出来上がったときの笑顔が印象的でした。

    参加した生徒たちからは「それぞれのアロマの効果についてもっと知りたい」、「斎藤さんの言葉に励まされ、優しい気持ちになれた」、「心が疲れたときには休むことも大切だと思った」などの感想がありました。

    心と体の健康講座は来年度も行います。ぜひ、参加してください。

    アロマ1アロマ2アロマ3

ページトップへ