教育目標

知・徳・体の調和のとれた 情操豊かな人間の育成

目指す教育 育てたい生徒

1.自他の人格を尊重できる生徒を育てる

  • 自分を大切にするとともに、自分を大切にしている周囲の人を大切にできる生徒
  • 自分の思いまたは考えを適切な表現で伝えることのできる生徒
  • 同じ目標を持つ集団の中で、ともに行動できる生徒
  • 人の話に耳を傾け、理解することのできる生徒

2.「生きる力」を身につけるために努力をする生徒を育てる

  • 「基礎的・基本的な知識及び技能」の習得に向けて努力する生徒
  • 卒業を目指し、出席・授業及び定期考査にしっかり取り組む生徒

3.社会のルールを守り、自律性と社会性を身につける生徒を育てる

  • 学校や社会のルールを知り、それを守ることのできる生徒
  • 就労の経験の中で、人とのつながりを実感し、社会性を身につける生徒