定時制の活動報告

  • 心と性の健康講座① 性教育講演会

    2021年06月15日


    6月15日(火)に、定時制2年生・通信制生徒希望者を対象に済生会江津総合病院の助産師の方にご来校いただき、性教育講演会を実施をしました。まず始めに命の誕生の瞬間をDVDで視聴した後、自他の命を大切にするとはどういうことか、自分の生を支えてくれる人々に感謝の心を持つことなどについてお話しいただきました。
     参加生徒は自他の命の重みについて理解するとともに、自分自身が周囲から与えられている愛情について目を向ける貴重な機会を得ることができました。この講演が今後、生徒が命を大切にすることにつながるよう願っています。
     お忙しい中、お越しいただき講演いただいた講師の先生、本当にありがとうございました。

     1  2  3

  • 令和3年度 島根県定時制通信制体育大会

    2021年06月12日


     6月12日(土)に、宍道高校で定時制通信制体育大会が行われました。昨年度は残念ながら中止となりましたが、今年度は無事に実施され、生徒たちも張り切って参加することができました。
    本校からは、バスケットボールに6名、バドミントンに1名、卓球に3名参加しました。全員で持てる力をすべて発揮し、生徒たちにとっては良い経験になったと思います。みなさんお疲れさまでした(^^)

     なお全国大会には、卓球2名、柔道2名、陸上1名(柔道及び陸上は対戦相手不在のため予選試合無し)がエントリーすることとなりました。応援の程よろしくお願いします!

    大会  大会3

    大会2  大会4

    大会5  大会6

  • 令和2年度 定時制 卒業生 授賞式

    2021年03月18日

    卒業生の皆様、おめでとうございます!

    卒業式を控えた3月1日(月)に「授賞式」が行われました。

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら卒業生、在校生、保護者の方々のみで行いました。

    全国高等学校定時制通信制教育振興会、島根県高等学校定時制通信制教育振興会の表彰、亀山賞、出席賞など、様々な賞が卒業生に贈られました。

    卒業生の誇らしげな表情が印象的でした。

    また、浜田ロータリークラブ様より卒業記念品をいただいきました。

    地域の多くの皆様が本校の生徒を支えてくださっていることに感謝いたします。

    最後に卒業生代表生徒より感謝の言葉があました。

    学校生活を振り返り、様々な出会いや経験、仕事との両立などについて感謝の気持ちを語ってくれました。

     1  2 

     3  4

     

     

  • 防災訓練(地震)をしました

    2021年02月12日


     まもなく東日本大震災から10年をむかえようとしている2月12日(金)、地震に対する防災訓練を行いました。はじめに地震の避難訓練をおこない、自衛隊の方に「地震・津波災害時における災害派遣活動および自然災害への備え」というタイトルで講義をしていただきました。

     避難訓練では、地震速報(訓練用)が鳴ったら生徒たちは机の下に入り、避難指示の放送に従って速やかに避難することができました。
     講義では、浜田市に地震が起きる可能性が高いことや、浜田高校周辺のハザードマップを見ながら危険な場所であることを知りました。そして、災害から身を守るために、「予報を軽く扱わない」「予期しないことが起こる」「率先して逃げる」「備える」ことなど、自分で命を守るためのポイントを教えていただきました。

     予期しない災害に、普段から備え、いつどのようなことが起こっても自分の命を守り、周りの人たちと助け合いながら避難できるようにしていきたいと思います。
     講義をしていただきました、自衛隊島根地方協力本部西部地区の方に感謝申し上げます。

    避難訓練01  避難訓練02

    避難訓練03  避難訓練04

     

  • 令和2年度 定時制進路ガイダンス

    2020年12月11日


     12月11日(金)の3,4限に、昼間部1~3年生、夜間部1年生を対象にライセンスアカデミーさんにご協力をいただいて進路ガイダンスを行いました。
     新型コロナウイルス感染症の対策のため、2時間とも分野別の説明会という形で、専門学校の方にお話をしていただきました。生徒達は、事前アンケートに基づきグループ分けをしたので、真剣なまなざしで集中して聞いていました。3年生は、来年度の受験に向けて、具体的に動き出すきっかけにしてほしいです。また、1,2年生は、今後の進路を考えるための情報収集の場とし、視野を広げながら、自分の将来について考えてほしいです。

    【ガイダンスの様子】

      ガイダンス1  ガイダンス2  ガイダンス3

      ガイダンス4  ガイダンス5

  • 定時制3年生 学校見学

    2020年11月12日


     11月5日(木)に定時制3年生15名で飯南町にある、島根県立農林大学校林業科へ学校見学に行きました。午前中は島根県の林業の現状について説明を聞いたり、農林大学校林業科に関するガイダンスを聞きました。

     お昼休みは、島根林業PR大使に選ばれたお笑い芸人「かまいたち」さんの動画を見ながらのランチタイムとなりました。

     午後からは、実習体験を行い、チェーンソーで木材を切断する実習、バックホウを操作する実習、スイングヤーダで木材を積む実習などを体験しました。農林大学校の先生方と1年生のみなさんが丁寧に指導してくださり、苦戦しながらも本校生徒たちは貴重な体験をすることができました。参加する前と後では、林業に対するイメージが大きく変わったと感想を述べる生徒も多く、実際に見学や体験を通して、その仕事や学問を理解することの重要性も学んだようです。今後の進路選択に生かしてもらいたいと思います。

    チェーンソー実習  バックホウ実習  スイングヤーダ実習

     

  • 定時制昼間部2年 企業・学校見学

    2020年11月09日


     11月9日(月)の午前は石見食品株式会社、午後は島根職業能力開発短期大学校に分けて見学に行かせていただきました。

     石見食品株式会社では、実際に機械を使って豆腐を作られているところを見学した後、石見食品の事業内容について説明をしていただきました。その中で、各企業が求める人材(失敗を恐れずチャレンジする姿勢、小さなことでもコツコツと取り組める、笑顔がいい人、素直に人の意見がきける人)を教えていただきました。特に、チャレンジすることが企業や個人の成長に深く関わる話を受けて、日頃からチャレンジできる機会を学校として設定していくことが必要だと感じました。午後の島根職業能力開発短期大学校では、各科の説明を受けた後、施設見学をさせていただきました。設備が充実していることから、知識だけではなく即戦力となるるような技術の習得にも力を入れられているのが伝わってきました。

     【石見食品の様子】
       石見食品1   石見食品2   石見食品3

     【ポリテクカレッジ島根の様子】
       ポリテク1   ポリテク2   ポリテク3

  • 定時制1・2年生 グループ別研修

    2020年11月06日


     11月5日(木)に定時制昼夜間部1・2年生でグループ別研修を行いました。

     全部で5つのグループ(大田、浜田、三隅、益田、津和野)に分け、自分たちで行程を考え、行き先の事前調査等をして行きました。行き先は以下の通りです。

     大田コース:仁摩サンドミュージアム、石見銀山
     浜田コース:畳ヶ浦、AQUAS
     三隅コース:石州和紙会館(紙すき体験)
     益田コース:島根県立石見美術館(グラントワ)、医光寺
     津和野コース:太皷谷稲成神社、森鴎外記念館

     島根県西部地方の名所を巡ることで、地元の良さを知るきっかけになってくれるといいと思います。この後、事後学習を行い、各グループでまとめて発表していくことになります。その様子も後日お伝えします。

    【研修の様子】
      <大田コース>
      大田1  大田2  大田3

      <浜田コース>
      浜田1  浜田2  浜田3

      <三隅コース>
      三隅1  三隅2  三隅4

      <益田コース>
      益田1  益田2  益田3

      <津和野コース>
      津和野1  津和野2  津和野3

  • 令和2年度 第3回社会人基礎力講座

    2020年10月13日


     10月13日(火)、サポステ浜田から3名の職員の方をお招きして、今年度第3回目の社会人基礎力講座を、通信制希望者と定時制昼間部4年生合同で実施しました。
     今回の内容は就労セミナーの一環として、(1) 身だしなみ、(2) お辞儀、(3) 敬語と言葉使い、(4) 来客対応、(5) 席次、(6) 名刺交換の6つのビジネスマナーについて指導を受けました。マナーの基本的な知識や実践する際のポイントについてパワーポイントを見ながら、時には職員の方の実演も交えて、分かりやすく説明していただきました。特に、来客対応や席次については、様々なシチュエーションに応じた具体例を専門的な立場から細かく話をしていただき、貴重な知識を得ることができました(廊下、階段、エレベーターでの案内の仕方、応接室、自動車、円卓での席次のルールなど)。
     受講した生徒の大半は来年4月から社会人となることもあって、最後まで真剣な眼差しで講義を聞き、そのあとの実技練習(お辞儀、名刺交換など)にも熱心に取り組んでいました。ビジネスマナーは人間関係やビジネスを円滑に進めるための武器とも言えるものです。社会人としてスムースにスタートするためにも、今回の講座は非常に有意義であったと思います。ご指導いただいた講師の皆様、ありがとうございました。

         講義     実演
              講義の様子                 講師による実演の様子

         お辞儀     名刺交換
              生徒の実技(お辞儀)            生徒の実技(名刺交換)

  • 令和2年度 第2回社会人基礎力講座

    2020年07月07日


     7月7日(火)、サポステ浜田から3名の職員の方をお招きして、今年度第2回目の社会人基礎力講座を、通信制希望者と定時制昼間部4年生合同で実施しました。
     今年度の社会人基礎力講座は一年を通じ、就職試験に向けて必要なスキルを身につけることを狙いとして第5回まで計画しています。第1回目の「履歴書の書き方」を受け、今回は採用選考の中でも大きなウェイトを占める面接にスポットを当て、「面接の受け方」をテーマにして指導を受けました。入室・退室の仕方、表情や言葉遣い、身だしなみといった面接官の第一印象を決めてしまう大切なマナーについて、パワーポイントを見ながら、時には職員の方の実演も交えて、分かりやすく説明していただきました。全体会の後、職員の方が面接官役となり、実際の面接形式に即した面接練習も行われました。
     豊富な経験に裏打ちされた職員の方のお話が聞け、また、模擬面接の実体験を積んだことで、生徒たちにとって大変参考になったようでした。

      社会人基礎力講座2-1  社会人基礎力講座2-2  社会人基礎力講座2-3

ページトップへ