8月4日から行われる第32回全国高等学校定時制通信制バスケットボール大会に出場するバスケットボールチームが、出発を前にした7月25日、浜田市長を表敬訪問しました。

バスケットボールチームを代表して、夜間部4年生の松原海都さんが「1点でも多くとれるよう頑張りたい」と抱負を述べました。久保田章市市長から「練習した成果を十分発揮してこれるよう頑張ってきてほしい」と激励していただきました。

 

記念撮影をさせてもらいました。