浜田高校定時制課程を平成6年度に卒業された、沖田真治様を講師にお招きし、

「先輩から学ぶ会」を昼間部・夜間部の生徒を対象に実施しました。

沖田様が、自らの人生で体験から学んだことについて生徒にわかりやすく

話してくださいました。その中で、「定時制に在学中、さまざまな人と話した

ことと、社会に出ていろいろな人と話をし多様な価値観に触れたことが、

今の自分自身の下地になっている」という話をされ、「今の自分があるのは、

様々な人との出会いがあったからだ」と締めくくられました。

生徒たちも一生懸命話を聞き、何かを感じ取ってくれた表情をしていました。

  先輩から学ぶ会1   先輩から学ぶ会2

       昼間部の様子                 夜間部の様子